作曲 Stewart & Wee King   平成24年7月
 
 「テネシーワルツ」(The Tennessee Waltz)は、1948年に作られたアメリカの歌曲である。
 カントリー・ミュージックの影響が強い曲であるが、ジャズ・ボーカルの分野で取り上げられることも多い。

日本では1952年、和田壽三が訳詞したものを当時14歳の江利チエミ(1937年1月11日〜1982年2月13日没 45歳)が唄って大ヒットした。
現在では多くの歌手がカバーしている。

 


 TOPへ    次へ